【お店が出来るまで 1】決断するまでが長かった

継続?独立?

アイツとワタシが結婚して約1年半経った頃、モワモワとアイツが独立するのか?しないのか?な話題が時々二人の会話に浮上するように。

大 決断前

アイツ、32歳。

料理業界、どうなんでしょう?
若くしてこの道へ入った料理人は自分の城(店)を持つ!を一度はふんわりとでも夢みるものなのでしょうか?
そして、どんどん目標へと変わるのでしょうか。

もちろん、板長や経営者側へとなることもあるでしょう。

ここだけの話、アイツ10代の頃は将来どこか有名ホテルの料理長になってやる!なれる!と思っていたそうな。

まぁあれから時間も経ち、そんな中で、独立開業を選んだアイツ。

何はともあれ、どんな形であれ、1つの決断をしたアイツは立派です。

ただ…決定するまでは迷いの日々。
なかなかすぐ決められるものではありませんでした。

そして、もしかすると決断力してからも迷っていたのかもしれません。
ご飯電車飲み屋
いつもいつも、同じ話の繰り返し。
その間4ヶ月、前にも後ろにも動きません。
時間だけが流れて行き…、そして突如その時はやってきました。

さてそのお話はまた次回に。

About watashi
アイツと一緒にお店をやっておるワタシです。 このブログサイト『ミセツク~お店をつくって生きる カタチ~』の運営をしています。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*