【お店が出来るまで 3】いよいよ物件探しが始まりました。

キーボードとあひる

少し更新が滞っていましたが、再開です!

もーやろここまでは↑こんな流れ。前回までの記事です。

物件探しをすることになりましたが。。。

アイツとワタシ、物件探しはほとんどしたことがありません。ましてや、飲食店舗のなんて。

前回、「物件探しするってことは、もうやるってことでしょ」となったことを受け、物件探しを始めることになりました。
どこから手をつけていいものか。
大まかなエリアはなんとなく想像していたので、中心の駅から5つ目ほど行った辺りまでを範囲とし、物件探し開始しました。

ネットで見ても、不動産屋さんの店頭で見ているだけでも埒が明かないという訳で、どんどん不動産屋訪問していかなくてはなりません。
「あのー、飲食店舗を探していまして…」と入っていくも、門前払いも結構ありました。でもそんなの何もなかったかのようにスルーしていかないと後がもちません。
それに、大抵の場合、(当たり前ですが)少々でもお話を聞いてくれます。

でも実はこの時点で色ーーんな事が曖昧なままでした。
物件についてだけで、少なくても最低↓くらいはイメージをしておいた方がいいでしょう。最低ラインなので、これ以外にも考えられることはもっと沢山あります。
・資金はどうするのか?→保証金はとってもおっきいです。
・何坪、何席、2人(アイツとワタシ)で出来るお店にするのか?自分たちと従業員でやるのか?→提供側とお店の広さなど接客範囲を見極める必要があります。
・駅からどのくらい?→よっぽどの有名店でない限り、駅に近いにこしたことはありませんね。
・1Fか2Fか?→出来れば路面店がいいでしょう。ただ、賃料によっては2Fや地下も検討の余地あり。

物件探しの入り口にようやく辿りついた私たちです。
まだ、当時勤めていた職場にはそれぞれ退職願を提出する前でしたので、ここで辞めてもまだ引き返せるのにアイツとワタシは探し始めたのです。

不動産屋の扉を開け、いよいよ中へ。このお話はまた次回に。

 

About watashi
アイツと一緒にお店をやっておるワタシです。 このブログサイト『ミセツク~お店をつくって生きる カタチ~』の運営をしています。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*